2013年04月20日

FXR−S ブラックデス3 FOR SALE

只今FOR SALE中のブラックデス3(通称マルボロマン)
さすがに超有名車輛だけ有って問い合わせ凄いです。
s-画像 025.jpg
んでVIBESまで取材に来てくれました。
有難う御座います。
近くに撮影に使えそうな場所無いか探していましたが無く
隣の車屋さん(big wave)の敷地をお借りしました。
何かアメリカの古い民家みたいで絵になりましたね。。
写真は誌面でどうぞ!

VIBES編集部の方お疲れ様でした。
BIG WAVEさんワザワザ車どかして場所を提供して頂き
有難う御座います。
オーディオ ハイドロ エアサス等カスタムが得意な車屋さんです。
よく切った貼ったしているのでトッポジョージもたまに
覗きに行ってます。
(邪魔な時は遠慮なくツッコミ入れて下さい)

でわでわブラックデス3ご検討中の方はお早めに!!
なーんてね(笑い)
お待ちしていまーす。 


posted by トッポジョージ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

FXR−S ブラックデス3 FOR SALE

ヤバい車輛入って来ました。
ハーレーダビッドソン&マルボロマンで本当に
撮影に使用された車輛(通称マルボロマン)
手持ちの資料によるとミッキーロークの所有する
S&Sストローカー(98cuin)の他
アクションシーン等で使用された80cuinが
製作されたそうです。
ミッキー所有を除き後2台が確認取れているそうですが
そのうちの1台!
s-画像 009.jpg
改めてみるとやっぱカッコイイっすね。
ベヤメタルの元祖ですね。
s-画像 010.jpg
超有名な手書きのロゴ
左右でトランプとか微妙に違うんですよ。
遊び心満点。
ちなみにジョニーが築きました(笑い)
s-画像 011.jpg
S&SSUPERの浮き文字
これだけでも超レアーです。
s-画像 030.jpg
フェンダーこんな作りしてたんですね。
s-画像 002.jpg
コレが撮影に使用されたナンバープレート!!
バーコードです。
10数年ぶりにDVD見てみましたが車も全部バーコードでしたね。
ナンバーの意味有るのかな〜?
近未来設定だと思うので特殊なスキャナでも有るんですかね??
まぁ良いか。。
s-画像 018.jpg
1987 FXRS black death3kion
80cuin(1340cc)
走行距離 不明
車検 27年3月まで (取り立てです)
車輛金額 ASK (お問い合わせください)
委託販売車輛
当然仕様も当時のまま!
キャブのみFCRに変更しています。
これも資料にも記載有りましたが日本に到着した時
すでにケイヒンバタフライが組み込まれていたそうなのですが
問題児バタフライだったらしくFCRに現オーナーが変更したそうです。
FXRにFCR!
ベストマッチなのですがこの車輛だけはEキャブに戻したいかな〜
なんてね。
追加1in1/2の極細マフラーがあまりにも揺れてダメだったらしく
ステー等小加工しています。
この極細マフラーも特徴的でしたよね。
日本で初めに新規登録したのは現オーナーです。

車検整備も有りましたので点検 試乗しましたが
年式相応なオイル滲み等はありますがエンジンもすぐ始動し
白煙も無く調子良いです。

乗り味 リジッドサス!かなりハードです。
ネック各42°&6インチオーバーワイドフォーク
取り回し!重いです。(ハンドルが広い為走行中は感じませんが。。)
その代り直進安定せ抜群です◎
やはりドラッグスタイルですね。
それよりなによりかなりパワー有ります◎
これも資料によるとミッキー所有以外は排気量こそノーマル
ですが製作元のバーテルズオリジナルのカム等でライトチューン
しているとの事!
エンディングでお姉ちゃんを乗っける前軽く
急発進して車体を揺らすシーン!
覚えてます??
この映画初めて見た時は高校生だったと思うのですがハーレーって
凄いんだな〜と感動し憧れたのを覚えています。

1人で試乗前にちょこっとマネしてみたのですが(軽くミッキー気分で♪)
ホイルスピンしちゃいました!
すみません。。
ミーハーで(笑い)
パワー有ります!

Black Death3 通称マルボロマン
この映画でハーレー アメリカン始めた人も多いのでは?
現車見に来て下さい。

いや〜しかし映画公開した時本物が日本に入った事は
知っていましたがなんでこんな所に!!
毎朝店を開けると思います。(笑い)

マニアの方お問い合わせお待ちしておりまーす。
posted by トッポジョージ at 15:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

XL1200S

1200SにFCRの組込です。
以前の乗られていたショベルからの移植です。
s-画像 035.jpg
スピゴット等全然合わないので採寸中
s-画像 002.jpg
んでコレが特注スピゴットです。
s-画像 037.jpg
フォースバンド使って交換です
s-画像 039.jpg
耐ガソリンシール塗ってバッチリ組み込み終了!
s-画像 040.jpg
ガッツリ走ってセッティング中です。
もう少し走りこんで納車したいと思います。
今回はFCR&スクリーミンモジュール&バンスのsetup
足周りもオーバー オーリンズ PM等かなりイケイケです。
今回みたいな車輛は3拍子なんて一切なしでセッティング出来るので
間を取る等のパフォーマンスロスは考え無くて良く思いっきり
行けますね。(3拍子も好きですがね)

FCR 色々なハーレーに組み込んで来ましたが毎回
試乗中にやけが出ます。。
好き嫌いはあるでしょうが。。。
トッポジョージは大好きです。
1200Sは特に凄いね。
posted by トッポジョージ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

EVO ストローカー

EVOストローカーの続きです。
油切れせいでしょうか?
カム タペット オイルポンプ回りと全滅でしたのでその辺を。。
s-画像 013.jpg

s-画像 015.jpg
まずはブリーザーホール リーミング
s-画像 038.jpg
バッチリオーバーサイズで掘れました
s-画像 054.jpg
今回はS&Sのリードバルブ式を使用です。
ノーマル等のタイミングを取り窓の開くタイプと違いケースに圧力が溜まると
バルブが開きよりシビアに内圧をコントロールしてくれます。
EVOからはプライマリーのお仕事も無くなり回る必要がなくまたストローカーとなると
よりココのコントロールが重要になります。
またまた回らない分フリクションもなく異物等でガリガリ君の心配もなくなり◎
ちゃんとO/Sも出ています。
s-画像 056.jpg
レコード盤の様に傷ついたオイルポンプ
高精度=油圧UPでS&Sに変更
s-画像 063.jpg
キュウリのキューちゃんではありません(笑い)
オイル漬けしています。
こちらもS&Sに
別にS&S信者って訳ではありませんが不況のせいか何か最近別メーカーの
信頼度少し下がって来ているように感じます。
s-画像 058.jpg
スプロケットシャフトB/G レール カムニードルB/Gも交換
カムB/GはノーマルよりB/Gの多いタイプを使用しました。
s-画像 058.jpg
これがストローカー用ピストンです
これで一杯呑めますばい
いつものようにヘッドもシートカット、研磨等してO/Hして終了
s-画像 068.jpg
虫食いのあったロッカーアーム
レシオを狂わせない用溶接、研磨して。。。
s-画像 089.jpg
終了です。
s-画像 019.jpg
10年10万キロ
ラバーも交換します
社外品は何か良いのが無いので純正を使用です
s-画像 002.jpg
って訳でエンジン完成です(パチパチ)
トラブルは事前に防ぎましょう!!
1.4kwハイトルクセルモーターを組み込みました。
走りが楽しみです。
お次はプライマリーの修理&セリアーニフォークのO/H&セッティングですが
長くなりましたので次回に。
乞うご期待でーす







posted by トッポジョージ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

ブリーザーバルブ

ヘッドが抜けて(圧縮)腰上のO/HとなったEVOソフテイル
修理後、試乗中すぐに出た症状の追加修理の模様です。
s-121105_1451~0002.jpg
ブリーザーホール
ピストンアップ、ダウンストローク時の内圧をコントロールする窓みたいな物。
その他年式によりいろいろな仕事をしていますがその辺はまた今度に。。
タイミングをとりながらクルクル回っています。
異物が噛んでケースに傷が入っていました。
s-121105_1539~0001.jpg

s-121105_1538~0001.jpg

<専用リーマーとジグを使いオーバーサイズにリーミングしていきます。
相当な注意が必要ですがケースをバラさずに修理可能です。
s-121106_1451~0001.jpg
加工終了
s-121106_1456~0001.jpg
右がEVOプラスティックブリーザーバルブ。んでS/Hまでのスチール。
んでS&Sのオーバーサイズ。
このEVO樹脂性ブリーザー、前にも疑問があり色々調べてみましたが樹脂部品を精度よく制作するのはやはり難しいとのこと!

今回ケースの傷もありますがそれよりバルブとのバラつきの方がより問題だと思いました。
ちなみに端のS&Sブリーザーはタイミング等数か所変更されています。
メーカーは狙って変更していますが仕様、年式によっては悪影響が出る時もありますので逆に加工がいる場合があります。
こちらも注意ですね〜。
似たような作業は続くものでEVOのブリーザー修理、ここ2ヵ月位で3台入ってます。
一つはケースバルブ共に傷はないもののガタツキがひどくてたまにタペット音が出てました。
ここはオイルリターンラインにもなりますので油圧が下がってしまったのでしょう!
タペット洗浄後ケースリーミングはせずにノーマルサイズスチールブリーザーでクリアランス確保出来ました。
まあ今回の試乗中の症状といいますとシリンダー組み立てにも関わらずRシリンダーベースからカニの泡のような気泡がプクプクと出てきました(涙)

ブリーザー機構が崩れるとバランスも崩れ圧力とオイルが直接Rシリンダーに噴射され、下手するとオイル上がりなんかする場合もあります。
s-121106_1705~0001.jpg
んでもう一つ。
当然カムもバラシたのでエンドプレー見てみましたが1o位ありこちらも対策です。
元々カムシムが入っておらず一番薄いシムを入れるとマイナスになるため入れなかったのでしょう!
カムシャフトを研磨して適正くらいにおさえました。
こんな作業をした後良く思うのですがこの様な機構を初めに考えた当時のエンジニアって相当ヘンタイ!!
だなーーと(笑)
特にクランクケースには色々な穴と部品(カムカバーも含む)とでできています。
当然一つ一つに意味がありそこが崩れるとこれまた当然不調になりますもんね。
この様な仕組みのブリーザー、ハーレー独特の構造では!!
あっ、穴の芸術といえばキャブレターですね〜
次回はそれネタでいきましょ〜
乞うご期待☆
posted by トッポジョージ at 13:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

ストローカーEVO FOR SALE

ストローカーEVOのSALE車輛のご紹介わーい(嬉しい顔)
s-画像 023.jpg

s-画像 027.jpg

s-画像 030.jpg
2008年フェニックス カスタムEVO
¥2,500,000+TAX(¥2,650,000)
走行2366マイル(約3786KM)
検切れ
仕様  ☆レブテック 110cuin(1800cc) ☆ポリッシュE/G☆レブテック6S/P T/M☆サンティーカスタムフレーム&ワイドスウィングアーム☆ウルティマ製倒立フォーク☆レブテックビレットホイール(FR)☆R250ファットタイヤ ☆HSR45キャブレター☆1.8km 強化セルモーター☆サンダーハート エレクトロニックコントローラー(→現行のハーレーの様に右左折すれば自動でウィンカーが切れます。昔からある時間で切れるタイプではないので便利!!)
 とまあ中々いいパーツで組まれています。
 戦車exclamation&questionは乗ったことないですがトラックに乗っているのようなトルクフルな車輛exclamation

新車時に発売元から外注納車整備を依頼され、それからずっと見させて頂いている車輛です。

さあ
このトルクモンスターexclamation&questionご興味のある方はお問い合わせくださーーい!!
お待ちしていますわーい(嬉しい顔)
posted by トッポジョージ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

ストローカー

今年一発目の作業ネタexclamation
s-画像 009.jpg
コンロッドサイドクリアランスの少ないEVOクランク。
焼きつきかけてロッド自体が直立しています。
EVOクランクの謎ですふらふら
昔パンでもこのようなクランクがありまして「E/Gが温まるとストールする」という症状でたどり着いた結果、ここが原因でした。
今回は普通に走っていました。
まああまり調子は良くなかったようですが。。
想像通りタペット類は全滅でした。もうやだ〜(悲しい顔)
s-画像 011.jpg
今回バラシた原因はココ↑
スプロケットシャフトがガリガリ君でプライマリーからかなりの異音が出ていました。
EVO後期はシャフト一体の為シャフト交換が出来ませんので。。
s-画像 006.jpg
どうせ換えるのならカスタムしましょうexclamation
S&Sストローカークランクに交換します。
今回はボアは変えずにストロークのみ上げてます。
3&1/2ボア×4&5/8ストローク。
計算しますと120CC弱位排気量UPです。
念の為芯の確認してみましたらさすがのS&S良い感じでGOODパンチ
s-画像 022.jpg

s-画像 016.jpg
んでケースラッピング。
こんな感じで地道に100台分を削っていきます。
s-画像 031.jpg仕上がりはベルベット状!?
まあ傷がなく半ツヤ消しみたいな感じ。。
ぶっちゃけ肌はすぐなるんですが芯円を出すのが大変です。
今回はかなり楕円になっていましたのでなかなか骨の折れる作業もうやだ〜(悲しい顔)
ちなみに正月2日に一人でグルグル回してました(笑)
s-画像 020.jpg
アメリカの古いカンカンポマードみたいなイカシタコンパウンドを使って。。
徐々に細かくして仕上げます。
バルブ周りのすり合わせと同じものですね〜
とまあ今日はこの辺で手(チョキ)
posted by トッポジョージ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2012

今年も早いものでこの時期がやってきましたわーい(嬉しい顔)

年を締めくくるにふさわしいカスタムショー
「HOT ROD CUSTOM SHOW 2012」

トッポジョージは残念ながら不参加ですが、モチベーションUPグッド(上向き矢印)する為にも是非見に行かせて頂きますexclamation

その為大変申し訳ないのですが「トッポジョージMC」は12月2日(SUN)は臨時休業とさせていただきます。
あの人ごみの中会場でばったり!なんて事になれたら嬉しいですね〜ぴかぴか(新しい)

詳細はコチラ↓
http://yokohamahotrodcustomshow.com/2011/0713/aaa/

当日が楽しみ〜るんるん
ブログでご報告しますねexclamation

posted by トッポジョージ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

Dミーティング

ブログご無沙汰ですふらふら

平日に開催されるという珍しいミーティング「Dミーティング」
常連のお客さん達が参加されるとの事でトッポジョージもあやからせて頂きましたわーい(嬉しい顔)
もっと早く到着する予定がなんやかんやと用事を済ませているうちにすっかり夜に夜
121113_2042~0001.jpg
呑みに夢中で写真を撮ったのがわずか一枚がく〜(落胆した顔)
平日なのにスゴイ台数でしたexclamation

中々忙しくて最近行けていない呑みの席もうやだ〜(悲しい顔)「そこそこで切り上げて車で寝よう!」なんて考えていたのですが久々に楽しくてついつい朝まで呑んでしまいましたビール

毎年11月の何週目かの(スミマセン。。不確かで)火、水に開催されているようでするんるん
是非参加してみて下さい。
楽しい〜ですよ〜わーい(嬉しい顔)

P.S.ついつい甘えてお酒やら、食べ物やらご馳走になってしまいました。本当にご馳走様でした目



posted by トッポジョージ at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

羯徒毘ショベル

s-DSC00551-1.jpg

s-DSC00558-1.jpg

先日eazy cruise に出展しました「羯徒毘ショベル」
初期慣らし(一番シビアな。)&テスト走行が終了しましたので無事納車ですわーい(嬉しい顔)
ちょこちょこは問題発生しましたがサクッと解決できましたのですんなりといった方ですね〜
中々良い加速でオモシロイオートバイになったのではexclamation&question
まだまだ慣らし運転途中なのでどれ位のパワーを発揮できるかは完璧にはチェック出来ておりません。
なので慣らし終了後の点検&再調整が楽しみですグッド(上向き矢印)
s-DSC00630.jpg
って訳で記念撮影カメラ
羯徒毘たい所ですが慣らし中はぐっとこらえてE/Gを育てて下さい。

P.S.オーナー様
今回は車輛をオーダーして頂き本当にありがとうございます。
今後は慣らし走行を続けていく上でE/Gもどんどん成長してくると思います。
それに伴い再調整が必要な場合もありますので様子見がてらご来店頂ければ幸いです。
今後も宜しくお願いしまーーすexclamation
posted by トッポジョージ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

1979 FLH FOR SALE

FOR SALE 車輛のご紹介ですexclamation
s-DSC00128.jpg
1979 FLH(改)1340cc
走行距離 不明
車検 H25年5月まで
お値段 ¥1,300,000+TAX(¥1,365,000)

以前フレームからペイントし直し外装をカスタムしたCOOL手(チョキ)な車輛
ごく最近までツーリング等日常的に使用していた車輛です。
(当店ではE/G、T/M等オーバーホールは行っておりません)
http://www.toppogeorge-mc.com/home.html
詳細はコチラ↑をご連絡下さい。
top→BUILD UP→PLUTO

このまま乗ってもヨシexclamationエンジン等レストアしてより完璧に仕上げるもヨシexclamation×2
ご興味のある方はご連絡くださーーいexclamation×2
お待ちしていますわーい(嬉しい顔)

ハートたち(複数ハート)ちょっと嬉しいお知らせハートたち(複数ハート)
オートローンがより使いやすく
☆金利が4.5%〜組めるように。
☆支払回数が120回までに。
☆繰り上げ返済も可能に。
ご興味のある方はご相談下さい!
posted by トッポジョージ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

Misaki Eazy cruise

明け方まで続いたどしゃ降り雨
何とか天気も落ち着き無事eazy cruiseに参加出来ましたわーい(嬉しい顔)
たまには「のんびり」ってことで今回はバイクの部品ではなくアメリカン雑貨を少しだけ販売しました
s-DSC00363.jpg
なんとか間に合ったかっとびショベル
アメリカン雑貨ではありません(笑)
s-DSC00354.jpg
前回のブログでご紹介しましたトロっと感がコンセプトな09FLHX
s-DSC00370.jpg

s-DSC00382.jpg
イージークルーズと言えばやっぱりコレですね〜
s-DSC00372.jpg
さりげなくこんな所に!
絵になりますな〜

来年もぜひ参加したいでするんるん

P.S かっとびショベルは今週半ばに無事車検を取得しました!
  これから試乗の嵐へと突入です。
  KBピストン、特に初めの100kmは大変重要ですので慎重に初期慣らしをしたいと思います。
  乞うご期待手(チョキ)
posted by トッポジョージ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

09 FLHX

先日はeazy cruise お疲れ様でした!
そしてご来場下さった皆様ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
その話は後日ご紹介します。。

そのeazy cruiseに先日ご紹介しましたショベルと並んであった、トロっとした青い塗装のFLHX。
少し前に納車したばかりの09 FLHXです。
オーナーのご厚意により横須賀まで来て参加して頂きました!
遅れてしまいましたがご紹介手(チョキ)
Resized_640_2012-08-26 18.34.28.jpg
内容はオールペン足周り(フォーク、F、Rホイール)パウダーコートペイント、サンダーマックスECM、バンスキ独立管&クロームワークス 3.5IN HD PLUS....
やっぱりバンスの独立パイプ良い感じです目
s-Resized_640_2012-08-26 18.33.04.jpg
こんな所にもチョイワルネズミが。。
s-Resized_640_2012-08-26 18.34.12.jpg
こんな人も
s-Resized_640_2012-08-26 18.36.53.jpg
LEDやったり
s-Resized_640_2012-08-26 18.38.04.jpg
ブラックLEDライトだったり

黒白く光ります。
Resized_640_24576.JPG
やっぱり今回こだわったのはこのネズミexclamation&question

ではなくトロっと感がコンセプトのペイント。
写真で伝えづらいのが少し残念ですがかなりきれいです。
塗料もかなりいい物を使ってもらいました。
s-Resized_640_2012-08-26 18.56.17.jpg
って訳で納車です。
オーナーはショベリジ→ビューエル→からの乗り換え。
一緒にLEDやら写真撮ってたらいつの間にか夜に三日月

EAZY CRUISE有難うございました〜わーい(嬉しい顔)

今頃は遅い夏休みを満喫しているかしらexclamation&question
良い旅を手(パー)
posted by トッポジョージ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

eazy cruise

明日はeazy cruiseです。
組んでいました、ショベル。
間に合うかちょっと焦ってましたがなんとか〜手(チョキ)
s-DSC00347.jpg
ギリギリですが組みあがり無事エンジンかかりましたグッド(上向き矢印)
s-DSC00298.jpg
S&S 1340ショベルヘッド(改)
この車輛、以前不本意な事故exclamation&question(交通事故ではありません。)で焼きついてしまったエンジンを数か所対策&味付けしてクランクから全てやり直したモノ。。
対策箇所はこんな感じ。
フライホイール コンロッドビッグエンド部 元々S&Sのフライホイールはスラストワッシャーが入っていない為サイドプレートがかなり大きめです。
要耐久性っていう事でフライホイールウェイト部を加工してクリアランスを詰めています。

お次はシリンダーヘッド
これは純正ヘッドでも同じですがハーレー用のバルブガイドシールは少し頼りないので特注ガイド&シール仕様で仕上げました。
初めからバラしてやった方が、、とまでは言いませんがO/H時等に追加でやればもっと良いエンジンになるのではないかと。。
あとは他のショベル同様悪い所は全て抑えて妥協なしでオーバーホールさせてもらいました。
外装は再ポリッシュ&ガラスビーズ ブラスト&耐熱ペイントです。
続いて味付け
s-DSC00304.jpg
S&S450 カムシャフト 組み込んでいるので見えませんね〜
s-DSC00309.jpg
続いてKB鋳造ピストン
コチラはオーバーラップも広くかなりパワーのあるハイカムについていけるようKBピストンで圧縮を上げ調整しました。
ピストンもかなり軽いですよ〜グッド(上向き矢印)

タペットは当然ソリッドリフター。バルブS/PはS&Sの3重S/Pはさすがにいらんでしょうって事で少し弱めのS/Pに交換しました。(ノーマルよりは強いですよ〜)
s-DSC00297.jpg
んでサンダンスFCR
キャブはこれ以外考えられません。
過去にもこのような仕様で何台か組んでいますがバッチリ調整が上がればかなり面白いエンジンになると思います。
あのジャジャ馬感exclamation
背筋がずーーーっときますよ〜(マジ)
試乗が楽しみでするんるん
まぁ慣らし運転中はかっとべないのが少し残念ですが良いエンジンに育つようにここはぐっとこらえて我慢、ガマンふらふら
s-DSC00323.jpg
続いて外装です。
フレーム、ホイール類はパウダーコートブラックアウト、かなり強度のある静電焼き付け塗装です。
その他使える部品は再メッキ ポリッシュ
タンク フェンダーはギラギラフレーク&ゴールドリーフ
s-DSC00327.jpg
ポジションは低めの攻め仕様!
s-DSC00337.jpg
プライマリーは2inオープン
クラッチシェルポリッシュにしてみました
s-DSC00332.jpg
んでブレーキ
これも元々付いていたPMをレストアで使用しました。
74スプリングフォークをO/H後追加でスプリンガーフォークセオリーexclamation&question
にのっとり一部を加工してトルクロッドを本来あるべき場所(角度)に移設しました。
キャリパーKIT等はボルトオン設計の為、ドラムロッドマウントにキャリパーロッドを組みます。
ですがフォークロッカー等の関係上ブレーキング時に沈まないといけないフォークが上へのびようとするのです。
ロッド部を整える事によって乗り味を良くするだけでなくサージングも防げるので74フォークにとっても良くブレーキング時の負担もかなり軽減するんですよ〜目
とまあ仕様はこんな感じです。
あとはイージークルーズでexclamation

明日お天気がやや心配ですが、、
晴れる事を祈って是非会場に足をお運びください。
お待ちしています晴れ
posted by トッポジョージ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

深い深い底なし沼〜夜明け ショベル編

変なタイトルですみません。
やっとこさ底なし沼から脱出できたので手(チョキ)
舞台はとあるショベルのオーバーホールにて
s-DSC09398.jpg
ジャジャーンひらめき
綺麗でしょ?
完璧に見えるでしょ??
妥協なしでオーバーホールさせてもらったのですが。。。
どうにも調子が出なくて悩んだエンジンです。
悪い所全て抑え込んだはず。。なのにダメなんです、、なぜ??もうやだ〜(悲しい顔)
FRとのバランスが取れないというか点火時期、キャブ調整が定まらないというか。。

カム周り、タイミング周りをバラして再点検。
問題なし。。


当然外から出来るチェックも。。
s-DSC00214.jpg
☆コンプレッションテスター、その名の通りコンプレッションを測る工具。
s-DSC00208.jpg
☆リークダウンテスター、これはエンジンに規定の圧力をかけてどれ位燃焼室からリークしているか測る工具
シリンダー、ヘッド周りどちらからリークしているか目安ですが分かります。

測定結果、リーク度7%以下◎ パチパチ
比較対象として08のツインカムも測定してしてみましたが10%以下でした。

ツインカムのマニュアルでも規定値内で問題ないのですがコンプレッションは。。。
何故か低いです
しかもFの方が大幅に。。

元々ハイカムが入っていましたのでノーマルリプロカムに試しに交換してみましたが変わらず。。

お次はロッカーアーム。
純正ロッカーなのでレシオが狂うなんてことはそうそうないでしょうが念の為測定。。
無論問題なし(はぁ〜)
s-DSC09991.jpg
「まさかね?」と思いつつ念の為容積を測ってみました。ヤバいです。コレデスがく〜(落胆した顔)
F、Rとの容積差がかなりあります。
色々考えまして。。
バルブ突き出し等を狂わせない程度に厚めのバルブシートに交換。
バルブ位置を下げてどうにか1cc以下に抑え込む事が出来ました。
しかもハーレーみたいなエンジンはフロント主体のエンジンだと思うので
フロントの方を容積−の方向に出来たのですが。。。
試運転しても、、うーーーーん
前後のバランスは取れましたが何とも。。イマイチクンですもうやだ〜(悲しい顔)

当然少ない方に容積を合わせましたが全体的にローコンプな様です。
んじゃ「下がり切った圧縮を上げましょう!」って事でまずは
s-DSC09927.jpg
KBピストン
見た目もカッコイイっす
s-DSC00221.jpg
これはダミープレート、パン、ナックル、ショベルに対応出来る特注のダミープレート。
このダミープレートボーリング裏話なんかもありますがコレを語ると長くなりそうますのでいずれまた。。
組んだ事を再現して加工できるスペシャルボーリング!
早速組んで点検。
やはりそんなに甘くなかったみたいです。(涙)
ピストンだけではダメみたいです。。
この様な状態ですとハイカムなんて当然追いつけないのでノーマルカムで続けます・
s-DSC00066.jpg

s-DSC00241.jpg
んじゃぁ今度は。。。
下が今回初めに組んだブラックダイヤモンドバルブ。
このえぐりとてもいいのですがここでも容積稼げるでしょ。
ロウエイバルブに交換。
こうなったらアイデア勝負です。
以降4工程、計6工程。
加工しては組んで、、バラして、、、
を繰り返しやっと普通に走れる状態になりましたダッシュ(走り出すさま)

以下がその後の大まかな行程です。
ヘッド面研×2回インローータイプエンジンですのでシリンダースリーブ突き出し面研&G/K調整etc..

このようなヘッドチェーン(今回はただの修理ですが)
やはりやりすぎ(削りすぎ)が一番どうにもならない事態になりますので少しずつを繰り返しベストに持って行くのが鉄則です。
国産車等のレース車ではよくやっているようですが、ハーレーしかもS/H以前の車輛では実績もかなり少ないと思います。

予想値は計算である程度出ますが「必ずしも1+1=2にならないのが内燃機だ」というお世話になっている
ボーリング屋さんも良く言ってますがより慎重におさえていきました。

その後トッポジョージは約300km慣らし運転しオーナーにバトンタッチ。
オーナーは50km毎の走行を夜な夜な繰り返しわずか一ヶ月程で慣らし運転を無事終了(パチパチ)
慣らし運転終了後点検の為50km位試乗させてもらいましたが
純正のアレとは少し違いカスタムカスタムエンジンに乗ってるような感じに近いですね〜。
全体的にレスポンスがいいというか自然に走っていくというか上手く言えませんがとにかくすごくイイ感じ〜わーい(嬉しい顔)

望んでそうなったわけではないのですが相当なカスタムヘッドになっちゃったみたい黒ハート

もともとこのヘッドは数か所溶接修理をされており、そのあたりで狂いが出たのでは?
と推測されます。

あ〜「ハーレーなんて簡単だぜぃ!」って早く言えるようになりたいなぁ〜ドコモポイント
日々勉強です。。ガンバリマスパンチ
s-DSC00171.jpg
続いてのO/H。
s-DSC00200.jpg
カワイイエンジンちゃんたちが首を長くしてお待ちかね。
こっちも頑張るぞパンチ

P.S.オーナー様
今回は大切なハーレーの修理を依頼して頂きまして本当にありがとうございます。
そして予想以上に時間がかかってしまいました事お詫び致します。
今回与えられた課題はトッポジョージにとって大きな財産となりました。
経過を見たいので数千km走った所で再び点検させて頂きたいです。
またお待ちしております。

そして今回親身になって相談にのって頂いた同業のメカの方々、
ボーリング屋さん本当にありがとうございました。

そして長ーーい文章を最後までお読み下さった皆様有難うございます。
トッポジョージMCはいつでもエンジン修理お待ちしています。
是非ご相談&ご依頼下さいねわーい(嬉しい顔)

posted by トッポジョージ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

94 ダイナ ローライダー

作業ネタご無沙汰していますふらふら

カスタムしていました94ローライダー少し前に完成しておりますのでご紹介ですexclamation
s-DSC09718.jpg

s-DSC09726.jpg

s-DSC09753 no..JPG
ショートファットボブフェンダー、タックロールシート、F、R、ローダウン、SUキャブ、ダイナセミトラ、ターンアウトマフラー、パウダーコートペイント、耐熱ペイントetc..

純正のスタイルを崩さずさりげなくカスタムしたローライダー。
オトナのカスタム感がGOODですひらめき
お客さん達にも評判の良い車輛でした。
s-DSC09797.jpg
納車風景。。
ちなみにタイヤは浮き出た文字がイカしてるダンロップホワイトレーターに。
前後とも交換しました。

P.S.オーナー様
今回は大切なハーレーのカスタムを依頼して頂き本当にありがとうございました。

また遊びに来て下さいハートたち(複数ハート)
posted by トッポジョージ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

motorcycle swapmeet 2012

暑い日が続いておりますが先日のスワップミートも暑かったですね〜晴れ
ご来店いただきましたお客様ありがとうございました。

その模様をちょっとだけご報告
s-motorcycle swap meet 2012 003.jpg
開店準備中
s-motorcycle swap meet 2012 009.jpg

s-motorcycle swap meet 2012 010.jpg
駐車場には沢山のバイクが目
s-motorcycle swap meet 2012 005.jpg
ジョニーも嬉しそうです。
s-motorcycle swap meet 2012 012.jpg
クルマもイカシテます車(セダン)
s-motorcycle swap meet 2012 014.jpg
なんとトッパー発見!!
(ジョニーが発見しました!)

ひさしぶりのイベントにテンションUPグッド(上向き矢印)

暑い中ご来店くださいましたお客様ありがとうございました。
またムーンスタッフの皆様、出展企業様お疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)

来月は三浦のEAZY CRUISEですね〜
トッポジョージは只今準備真っ最中ですexclamation

コチラにベントンも是非是非足をお運びくださいね〜exclamation
posted by トッポジョージ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

misaki eazy cruise

すっかりご無沙汰してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

本日はイベントのご紹介exclamation

毎年開催されています。恒例イベント「eazy cruise」のフライヤーが届きましたひらめき
s-DSC00084.jpg
が、ん??何かが違う。。
そう今年は三崎で開催されるそうです。
詳細はコチラ↓をご覧ください
http://day-s.main.jp/A-cars.htm

お客様には三浦方面の方も沢山おりますのでこの機会にぜひぜひ足を運んで下さいわーい(嬉しい顔)
posted by トッポジョージ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

a day 無事終了

遅ればせながら先日行われました[A DAY 13TH]のご報告イベント

今年は晴天に恵まれイベント日和でした晴れ
s-a day 13th 001.jpg

s-a day 13th 003.jpg

s-a day 13th 004.jpg
開店直前のトッポジョージMCブース。
s-a day 13th 010.jpg
沢山の方にお越し&お買い上げいただきました目
ありがとうございましたひらめき
s-a day 13th 007.jpg
チビも(かなり迷惑な)お手伝いをしてくれましたわーい(嬉しい顔)
最近変顔がブームです。
近隣の方ご迷惑をおかけしましたふらふら
s-a day 13th 016.jpg
会場近くで撮った富士山です。
やっぱいいですね〜るんるん

20日は子連れということもあり、会場近くのペンションに一泊しました。
翌朝は雲の間から何度か金環日食も見ることができ、とても充実した(疲労感もすごかったですが)
数日間でしたぴかぴか(新しい)

ご来店いただいたお客様ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
A DAYスタッフの皆様、出展企業様お疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)
posted by トッポジョージ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

もうすぐA DAY

GWも終わりあっと言う間に5月も中旬です。

って訳で先日プチ予告した「A DAY」の準備模様をチラ見して下さいませ。
s-DSC09993.jpg
「うーーん」色々悩みます。。
s-DSC00001.jpg
今回登場したプチプライス群
「300円均一」&「500円均一」
お宝をGETして下さい☆
s-DSC09996.jpg
奥のエンジンは売り物ではありませんのであしからず。。
s-DSC09998.jpg
今回も均一プライスやっちゃいます。

一昨年は大雨に見舞われましたが今年はお天気が良い事を祈って!!
皆様是非会場でお会いしましょ〜☆
posted by トッポジョージ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。